~脈ありな人に告白する恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

彼女が可愛くて仕方ないけど可愛すぎて心配・不安な時の対処法

Ren_ai_107840_agespeedic-8OqwtQeS0_1

スポンサードリンク

今回は、彼女が可愛くて仕方ないけど、可愛すぎて心配になったり、不安になってしまう時の対処法を紹介していきます。

彼女がいると可愛くて仕方ないと思う人も多い事でしょう。

それは大変すばらしい事ですし、幸せなことです。

しかし、彼女が可愛すぎると他の男性に狙われないかや、痴漢に合ったりしないかなど心配になってしまうこともあるのではないでしょうか。

しかもこの手の悩みは人に相談してもただののろけ話として扱われて茶化されてしまうこともありますよね。

>>【キュン死に】男が彼女を可愛いと感じる瞬間10選【電話編】

スポンサードリンク

■彼女が可愛くて仕方ないけど心配・不安な時の対処法①:束縛しない

彼女が可愛すぎて不安になって心配したり、不安になる気持ちはあなたが彼女を好きだからこその感情です。

非常にいいことですが、あまりにも心配しすぎたり、考えすぎて束縛を激しくしすぎると相手はそれが嫌になって他の人に行ってしまうことがあります。

なので、一見矛盾しているようですが、束縛をし過ぎないように気をつけましょう。

人間というのは束縛されたり、監視されると余計それに反発しようとする心理が働きます。

彼女が可愛ければ寄ってくる男も多いとは思いますが、そんな彼女は自分を選んで付き合ってくれているわけですから、その事実に感謝してどっしりと自信を持ちましょう。

■彼女が可愛くて仕方ないけど心配・不安な時の対処法②:誰よりも自分が彼女を愛する

人間は基本的には自分に対して良くしてくれれば、それに応えようとするものです。

なので、彼女が可愛くて心配であれば、まずは自分が一番彼女を愛していることを伝え続けましょう。

もうあなたは彼女の恋人という位置を獲得しているわけですから、その事実を覆すことは他の人にしたら難しいでしょう。

なので、彼女があなたに不満を持たない限りは問題ありません。

男性の中には好きな気持ちを言わなくても伝わっていると思いがちですが、女性はたまに言われる「愛してる」より毎日言われる「好きだよ」という言葉や「かわいいね」などの言葉にドキドキします。

可愛い彼女であればなおのこといろんな人にも言われていると思うので、彼氏であるあなたも負けないように気持ちを伝えましょう。

スポンサードリンク

■彼女が可愛くて仕方ないけど心配・不安な時の対処法③:防犯グッズを渡す

可愛い彼女であれば、言い寄ってくる男性が多いのはもちろんのこと痴漢やストーカー被害に合ってしまうこともあるでしょう。

言い寄ってくる男性に関してはあなたと彼女の気持ちがしっかりつながっていれば問題ありません。

しかし、痴漢やストーカーなどの犯罪者は一方的に距離を近づけてくるので、対処が難しいと言えます。

そういった時に防犯ブザーなどの防犯グッズが重要になってきます。

防犯グッズの専門店やネット通販ではスタンガンなどの強力なものも売っていますが、高価になりますし、奪われて逆に使われたら大変なことになってしまいます。

なので、小型カメラで証拠映像を撮るか、防犯ブザーあたりにしましょう。

彼氏がなるべく側にいてあげるのも有効ですが、仕事や学校などで一緒にいれないこともあるでしょう。

防犯ブザーや小型カメラは今軽量化され、値段も安いものも多いのでおススメです。

■彼女が可愛くて仕方ないけど心配・不安な時の対処法④:頻繁に連絡を取り合う

痴漢やストーカーに合った女性は恥ずかしいという理由で誰にも相談できなくなってしまう人もいます。

ですが、一人で悩んでいても解決できないことが多いので、まず彼氏であるあなたが気づいて悩みを聞いてあげるようにしましょう。

頻繁に連絡を取り合っていれば、今どこらへんにいるかわかったり、周りの環境を知って先に対策を立てておくこともできるでしょう。

なので、可愛い彼女であればあるほど頻繁に連絡しましょう。

いかに悩みを相談できる関係になっておくかが重要です。

>>彼女が可愛くて仕方ないと男が思う瞬間10選【LINE編】

まとめ

今回は彼女が可愛すぎて心配したり、不安になってしまった時の対処法を紹介しました。

心配であればあるほど、彼女に対して強く言ってしまったり、束縛してしまう人もいます。

大事にしてあげることは大切ですが、逆に嫌がられては元も子もないので基本的に相談を受けたら対処しても、極度に行動を規制するのはよした方がいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…