~脈ありなあの人と必ず繋がる恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

モテる男の落とし方はLINEのかけひきが大事?視線も重要?

000Yama077_TP_V

スポンサードリンク

モテる男の落とし方について、LINEのかけひき視線などに気にしながらお伝えして参ります。

いつも女性関係の話題が事欠かない、モテる男になんとか振り向いてもらいたい方はぜひご参考ください。

スポンサードリンク

–PR–

>>毎日LINEを送ってくる男友達の男性心理は?暇つぶし?対処法!<<

>>好きな人からLINEの返信が遅くなった!なんで?理由は?<<

■モテる男の落とし方①:LINEのかけひき

ラインは、関係性の優劣をつける大事なもの!

だから、安易に何度も連絡したり、重たい内容を送りつけたり(笑)しないほうがいい

かく言う、わたしも「誠実なのが一番よ!」と、そんなライン送りつけたこともあったので気持ちは分かるのですが…。

さて、テクニック的なところだと、緩急をつけることが大事!!

「焦らせばいいんでしょ?」って常に時間を空けてると、それこそ面白くなくて、モテる男は逃げちゃうので。

相手の仕事終わりなどのラインタイムを見計らって、テンポよく会話をしたと思ったら、相手が「物足りないな?」と思うとこで、終わる

すべてこちらに主導権がある状態が理想ですね!

たとえ、相手からの連絡がない場合も、精神的に優位にたっていれば問題はないんだけどね。

それがなかなか難しいから、「相手が満足しそう、一歩手前」にスッと引く

引き方もいろいろあって、スタンプだけにするとか、未読スルー寝ちゃった程にするとか、既読スルー仕事が勝負時のふりをするとか。

このタイミングと引き方を一度覚えると気持ちいいくらい、うまくことが運びます。

■モテる男の落とし方②:視線

視線は、とてもとても大事です!

男性は視覚で恋をする生き物っていうくらいだから。

基本的なポイントととしては、「すこし長いくらいかな?」ってくらい見つめるのがいいですね。

細かいことを言うと、「瞬きはしない」「話終わって0.5秒は沈黙で見つめる(もちろん笑顔です)」「最後は瞬きしながら、伏し目がちで笑う」

ここまでがセットです!!

これは随分攻めてる感じがするのですが、ここまでやらないとモテる男でも、「いけるかな?」って思えないんですね。

モテる男は、それなりにプライドもあるので、こちら側の「あなたタイプです♡」っていう意思表示は大切。

すれ違うだけの時も、大袈裟なくらい見つめるくらいがちょうどいい。

そのくらいモテる男も心は繊細なんですね。

視線で意思表示をするっていうのは、かなり上級者テクかも♡

それから、番外で脈ありか探るひとつの手としても視線は使えます。

必殺、「空中をたまにちら見するの術」。

話をしてるときに、わざと視線を逸らすんです。

そのときに彼も同じ視線を追いかけてきたら、大いに脈ありです。

スポンサードリンク

■モテる男の落とし方③:お断り力

モテる男って、結構女性から甘やかされてることが多いのも事実。

お願いの仕方も上手だしスマートだから、ついつい何でも許してしまいそうになるんだけど、大切なところでは「お断り力」が試されます!

お断り力と言っても、相手がすこしでも手を抜いたと思ったら、躍起になって 「NO!」って言っちゃう子もいるけど、そうじゃなくて。

何かあったときにきちんと「それはあまり嬉しくないかな。こうしてくれたら、もっと嬉しい。」と丁寧にきちんと伝えられること。

プライドをへし折らないように、あなたを笑顔にする挽回の策もきちんと教えてあげること。

そして、好き・嫌いは、あくまであなたの基準でいい。

それをしっかりもってる女性は、モテる男も攻略したいと頑張るんだよね。

モテる男は、ファンのように崇める存在ではなく、あなたと付き合う存在。

同じ人間ですからね。

なので、普段からあなたが何をされて嬉しいか、嫌か、きちんと感じて理解している

そして、それを大事にしている女性がモテる男の目にとまるのです。

■モテる男の落とし方④:ほんとの愛情

モテる男を落として本気にさせたいのであれば、表面的なテクニックだけに頼っていると必ず行き詰まります。

そんなとき、最終的に大切になるのは「相手を本当に想えているかどうか」。

モテる男も、本質的に心の中ではそんな温かい愛情みたいなものを求めているんです。

どれだけモテていようが、格好よかろうが、女性の扱いがスマートだろうが。心は、一人のひと。

仕事で大変なこともあれば、悔しい思いをしたこともある、あなたと同じ、一人のひと。

結局ここに立ち返ることが大事。

そうなると「愛されるためにはどうしたらいいか?」と引き出すことばかり考えるのではなく、「愛するためには、楽しませるためには、どうしたらいいか?」と余裕をもって、細やかな心配りができる女性がとっても魅力的なんですね。

どんなときも自分の気持ちを大事にして、丁寧に伝えられる

そして、自分を大事にしているからこそ、相手に笑顔や優しさをプレゼントできる

そんな女性が、モテる男の本命に昇格するんだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…