~脈ありな人に告白する恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

カップルにおけるLINEの理想的な頻度は?多すぎると別れる?

IMG_0896

スポンサードリンク

あなたは彼女、彼氏とどれくらいの頻度でLINEをしますか。

毎日の人もいれば電話派の人、もしくはめったなことではLINEしない人もいるでしょう。

カップルによってもそれぞれちょうどいいLINEの頻度は違いますが、一般的に長続きするカップルとすぐに別れてしまうカップルではLINEの頻度が違うそうです。

今回はそんなカップルでのLINEで理想的な頻度を紹介していきます。

スポンサードリンク

カップルのLINEの理想的頻度は毎日

カップルの中でもLINEをする一番多い頻度としては「毎日」のようです。

やはり「おはよう」や「おやすみ」と言った日常的なLINEから、相談事や次に会う時の予定を決めるなどを多くのカップルがLINEでしていることから、頻度的には毎日LINEをしています。

しかし、中には忙しくてなかなかLINEを返せないカップルや、一日くらい一人でゆっくり過ごしたいというカップルだと週に5日か6日くらいの頻度が良いと言うカップルも少なく無いそうです。

長年付き合っているカップルの場合はデートの時にいろいろ話すからこそ特に決まってLINEをしないというカップルもいるそうですが、それはそのカップルでの距離感を大事にしているとも言えます。

返信を気にしすぎると別れる!?

早く別れるカップルも長く続くカップルも毎日LINEするのが多いようですが、果たして違いはなんなのでしょうか。

それは返信の頻度とスピードです。

早く別れるカップルというのは縛りが多く、既読したら既読無視は許さず5分や10分以内で返すと言ったルールを作ってしまう人もいます。

それに比べて長く続くカップルというのは既読無視も時と場合によってはアリで、気が向いた時に連絡しあうと言った縛りの緩いLINEの仕方をしています。

なぜ縛りをキツクすると別れてしまうのかというと、付き合いたてのカップルはお互いがお互いを大好きだからこそLINEも早く返したいと思ってすぐに返信してしまいます。

もちろんそれはいいことでもあるのですが、早く返さなければ雰囲気が壊れるや、嫌われるといった強迫観念も含んでしまうため、数カ月もすると疲れてめんどくさくなってきてしまいます。

スポンサードリンク

また、付き合いたてのカップルというのはお互いに素の部分を見せれていないことも多いので、LINEでも「好きだよ」や「早く会いたい」と言った内容ばかりになってしまいすぐに話す内容が尽きてしまうということがあるようです。

早く別れるカップルと長く続くカップルの違い

LINEでの早く別れてしまうカップルと長く続くカップルのLINEを内容の違いを紹介しましたが、長く付き合っていられるようにするにはどうすればいいのでしょうか。

まず、長く付き合うためには徐々にですが自分のダメな部分や弱いところも見せ、お互いがそれぞれその弱い部分も認めることです。

人間は完璧ではないためそれぞれダメな部分があります。

そこも認めていかないと長く続くことはないでしょう。

また、LINEでも電話で、普通にデートするうえでもそうですが、長く続くカップルというのはただの男女の恋愛関係ではなく、友達の様な感覚もあります。

例えば冗談を言い合って、ボケとツッコみが成立していたり同じ趣味を持ち合わせているなどどこか男友達の様な会話も多くしています。

このように同じ趣味を持っていたり、なにか共通の恋愛以外の話題を持つことで長く続くようになります。

恋愛感情というのは長くて3年しか持ちません。

ある意味では恋愛感情というのは脳の構造上は普通ではない状態で脳が元の状態に引き戻そうとしてしまいます。

慣れというのもありますが、好きな状態は次第になくなっていくのでそこまでに違う部分でお互いを尊敬しあえるような関係や友達としての友情関係になっておくことが重要です。

まとめ

今回はカップルの理想的な頻度と早く別れるカップルと長く続くカップルの違いを紹介しました。

早く別れてしまうカップルと長く続くカップルというのは最初の数か月が勝負なので、いかにラブラブでいつつも他の部分で好きになってもらったり、尊敬してもらえるかが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…