~脈ありな人に告白する恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

PR

復縁占いで彼の気持ちを丸裸に!おすすめの当たる復縁占い4選

ヴェルニ電話占いの口コミ・評判まとめ!当たる先生は誰?

好きな人をLINEでデートに誘う正しい方法!誘い方のコツは?

a0002_005116

スポンサードリンク

好きな人とデートをしたいけど、どんな風に誘ったらいいのか悩みますよね?

特にLINEで誘うなら自然に誘いたいし上手く誘いたいと思います。

今回はデートに誘うコツやきっかけを伝授しちゃいます!

男女共通で使えるコツとこんな誘い方はNGの2種類を紹介するので、コツを掴んでどんどん誘っちゃいましょう!

スポンサードリンク

■好きな人をLINEに誘う方法

デートの誘い方①:イベントを活用する

イベントは逃さずチェックしましょう!
夏は小さなお祭りから大きなお祭りまでイベントが盛りだくさんありますよね?
そのイベント開催日を要チェックしておきましょう!
日にちがわかっていれば相手に
「何日に何があるから一緒に行かないか」という誘うことができます。
イベントを口実にデートに誘うやり方は簡単にできるのではないでしょうか?

デートの誘い方②:食事に誘う

オススメの食事場所、新しくオープンされたレストランなどをチェック。
食事は結構気軽に誘いやすいと思います。
なのでカップルにオススメのレストランやオープンされたばかりのお店をチェックして
「このお店いってみない?」と誘ってみてはいかがでしょうか?
好きな人の好みの料理など聞くことができればそれに合わせて良いお店に誘うこともできます。
より多くのお店をチェックしておきましょう!

デートの誘い方③:相談話をする

悩み事などの相談を持ちかけてゆっくりと話ができるような場所へのお誘いをしてみるのはどうでしょうか?
LINEだけでは詳しく話するのは難しいので実際に会って聞いてもらう方が良いですよね。
相談して悩み事が解決した時にお礼としてまたデートに誘えるきっかけにも繋がってくれます。
相談を受ける側からにしても頼られてる感じがして嬉しい誘い方になります。

デートの誘い方④:ショッピングに誘う

ショッピングへのお誘い。
異性の意見も欲しいという目的でショッピングデートに誘いましょう!
相手の意見を聞きながら選ぶことで服でも小物でも好きな人の好みが知ることできるチャンスでもあります。
デートもできて好みも知ることができる一石二鳥の誘い方です。

デートの誘い方⑤:チケットを活用する

「チケットがあるんだけど…」と映画のギフト券などを使って好きな人を映画デートのお誘いはいかがでしょうか?
せっかくの誘いを断るのは悪いし、そういえばあの映画を観たかったなと思えるので断られる確立が少ない誘い方です。
その後映画の感想を語ったり、時間的に食事にも誘いやすいですよ!
映画にもかかわらず何かのペアチケットを使っての誘い方はなかなか使いやすいです!

デートの誘い方⑥:ストレートに伝える

ストレートに「会いたい」と伝えましょう。
回りくどくデートに誘うより、会いたいからデートしようというほうが気持ちは伝わりやすいですね!
会いたいと言われた方も気持ちが伝わって嬉しいしデートしたいんだという本気度がわかる誘い方です。

デートの誘い方⑦:相手の様子を伺う

相手が落ち込んでたりしていたら
「気晴らしにどこか行かない?」と誘ってあげましょう。
普段からの相手のLINEの返しや雰囲気を感じることが大切になってきますが、落ち込んでる時にベストタイミングで気晴らしデートに誘われると自分のことをちゃんと見てくれてるなと好印象も与えてくれます。

デートの誘い方⑧:一緒に行きたいことを伝える

「1人だと行きにくいから…」と1人では行きにくいやりにくいことを一緒にして欲しいとデートに誘いましょう!
例えば食べに行きたいスイーツがあっても1人で行くのは恥ずかしいと相手に言えば一緒に行ってくれやすいですよ!

■好きな人のLINEの誘い方〜NG編〜

自然に誘えるコツやきっかけはたくさんありますが、こんな誘い方はNG!というものだってあります。

こんな誘い方はNG①:とりあえず誘う

「暇?」という聞き方はNG。
暇つぶしの相手のように思われてしまいます。
そして暇?という質問に対して暇と答えるのは「暇人だと思われたくない」というプライドも出てくるので断られやすい誘い方なのです。

こんな誘い方はNG②:曖昧な誘い

「今度」という誘い方は結局デートしないで終わってしまいます。
「今度行こう(何しよう)」は具体的なものがないのでそのまま有耶無耶で終わってしまいます。
言われた相手も適当に流してしまう可能性があるので曖昧な誘い方はやめましょう。

こんな誘い方はNG③:目的がわからない

目的をいわず日にちや曜日だけを聞くのはNGな誘い方。
その日は予定ないけど…目的がわからないからだったら違う事をしたいと思うことがあるので日にちだけを聞くのはやめましょう。
何をするかどこへ行くかを伝えてから誘うといいですよ!

こんな誘い方はNG④:遅い時間から会う約束

あまり遅い時間でのデートの誘いは下心がみえたりして警戒心が出てきます。
デートに誘うなら同じ遅い時間でも早めに解散をほのめかしたり、昼や夕方など遅かならない時間に誘いましょう。

まとめ

デートを誘うのはきっかけになる口実を使うためにも目的をはっきりさせてること、そして日にちをちゃんと決めること、なによりも曖昧だったり回りくどく誘うのではなくストレートに誘うのが1番のコツでしょう。

目的がはっきりしていると口実だとわかっていても断りにくくデートに誘える確率がぐんとあがります。

コツをつかんでどんどん好きな人をデートに誘いましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…