~脈ありな人に告白する恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

PR

復縁占いで彼の気持ちを丸裸に!おすすめの当たる復縁占い4選

ヴェルニ電話占いの口コミ・評判まとめ!当たる先生は誰?

年上女性の彼氏持ちの落とし方&アプローチ!LINEでは?

年上女性の彼氏持ちの落とし方&アプローチ!LINEでは?

スポンサードリンク

今回は年上女性の彼氏持ちの落とし方&アプローチをLINEのテクニックを含めてお送りして参ります。

年上女性の彼氏持ちなんて、落としにくいですよね。

彼氏持ちな上に年上の女性というだけでハードルがぐんぐんあがっていきます。

ですが、もちろん年上だろうが彼氏持ちだろうが好きな気持に嘘はつけません!

自分を素敵にアプローチして彼女を自分のものにしちゃいましょう!

スポンサードリンク

■彼氏持ち女性の落とし方&アプローチ①:こまめにLINE

どんなに年上の女性でも自分の話をこまめに聞いてくれる素敵な男性には心を開きます。

どんなに年上でもそれは変わりません。

常にLINEを送って常にチェックする必要はありませんが、こまめにLINEを送れば彼女のほうもあなたが好きなんだとい気持ちに気づくはずです。

>>毎日LINEを送ってくる男友達の男性心理は?暇つぶし?対処法!

また話をたくさんしていくうちに、彼女の好みや彼との喧嘩やちょっとしたいざこざにも気づくはずです。

もちろん、弱みに漬け込んでいる気持ちになるかもしれませんが、それは彼女を悲しませる彼氏が悪いです。

彼女が弱ってきた所をあなたが狙うならこれほどまでのチャンスはありません。

ここぞとばかりに話を聞き、優しくしてお姫様の様に扱いましょう。

大人になってしまうと、可愛いとか綺麗とかあまり言われなくなりますし、自分のことは自分でできて当然なので、あまり甘えたり頼らなくなっていくのもです。

そこをあなたが優しくすれば彼女はイチコロだと思います。

とにかくチャンスを伺いつつ、デートの誘いなんかもして彼女にアピールしていきましょう。

気付かれたっていいんです。むしろ彼女は女性なので気付くはずです。

気づいているにも関わらずあなたと連絡を取るということはそういうことなんです。

アプローチが肝心ですよ。

■彼氏持ち女性の落とし方&アプローチ②:彼女の可愛さを伝える

可愛いって女性にとって魔法の言葉なんです。

年上女性だからといって男性に可愛いと言われて嫌な気分の女性はいません。

きっと嬉しいと感じるはずです。

ですが、やみくもに可愛いと言っても意味がありません。

可愛かった瞬間に可愛いというのです。

いつでも可愛い瞬間は必ず来ます。

可愛いと感じた瞬間に可愛いと必ず伝えるのです。

こんなのが効くのかと思うかもしれませんが、彼女がもし彼氏に可愛いとあまり言われないんだったら、多分すぐに彼女はあなたに落ちますよ。

それくらい可愛いっていう言葉は魔法なんです。

大切な言葉ですよ。

スポンサードリンク

■彼氏持ち女性の落とし方&アプローチ③:彼氏には無い面をアピールする

彼氏の話もよく聞くと思います。

そこで彼氏の人物像って出来上がりますよね。

そこをつくんです。彼氏に無いものを自分の中で探しそれをアピールします。

>>彼氏持ち女性への告白の仕方3選!成功しやすいタイミングは?

自分の個性を彼女に伝えるのです。

人は自分にないものを欲しがる傾向があります。

今自分の中にないあなたのその何かに食いつくはずです。

彼氏にはないその何かを武器にしましょう。

それはものでも、性格でも、言葉でもなんでも良いですよ。

彼氏になくてあなたにあるものはきっと武器になります。

■彼氏持ち女性の落とし方&アプローチ④:大事に優しく

とにかく大人になると自分の責任になりますし、キャリアウーマンの女性だったら尚更勝ち気な性格になってしまいます。

それをほぐすかのように大事に優しく扱ってあげるのです。

彼女の女性の部分を全面的に優しく暖かく扱って、彼女をいい気持ちにさせましょう。

私は、彼と付き合ったらこんなにも優しくしてくれるんだと思わせることが大事です。

女性全般に言えることですが、大事にしてくれない男性には近付きません。

大事にしているアピールをしっかりしていきましょう。

>>彼氏持ち女性の脈ありライン4選!LINEで分かる脈ありサイン

■まとめ

今回は、年上女性で彼氏持ちの女性へのアピール方法やLINEの仕方を教えました。

何よりも話を聞いて自分に自信を持って優しく扱うことが大事です。

彼女の女性の部分をしっかり見てあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…