~脈ありなあの人と必ず繋がる恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

【男性心理】付き合ってないのにキスがしたいと言う男の本音

【男性心理】付き合ってないのにキスがしたいと言う男の本音

スポンサードリンク

今回は、付き合っていないのにキスがしたいという男性の本音・男性心理について見ていきたいと思います。

みなさんは、付き合っていないのにキスをしたいと男性に言われたことはありますか?

そのようなことを突然言われたら誰しも驚きます。

経験したことのある方でも、対応に困ったという方は多いのではないでしょうか?

そこで、そのような男性がどのような心理で言っているのか、男性の本音を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

■キスがしたいという男性心理①:付き合いたいと思っている

キスがしたいという男性心理の1つ目として、その相手と付き合いたいと思っている、という場合が挙げられます。

誰にでも簡単にするものではないキスという行為に特別な意味を込めている男性も多いです。

つまり、相手に好意があるという意思表示としてキスをしたいという意味です。

大人になればなるほど、カップルの付き合い方には様々な種類があり、告白という手順をあえて踏まずに自然と恋人同士になるカップルも少なくありません。

そのような考え方している男性の場合、相手への愛情表現としてキスをしたいといっている可能性があります。

はじめはその心理がわからず戸惑ってしまうかもしれません。しかし、キスをしたいといったことで、あなたが特別な存在であるということを伝えている可能性があるのです。

そんな男性の気持ちに気付いた際、あなた自身も好意があるのであれば、段階を踏むことにこだわらず素直に相手の気持ちを受け止めてもいいのかも知れません。

>>【男性心理】本気の時に男性がしてくる会話4選!脈ありサインは?

■キスがしたいという男性心理②:男性の相手への気持ちが高まっている

キスがしたいという男性の心理状態として、2つ目には、気持ちが高まっている場合があげられます。

お酒を飲んだ時や良い雰囲気になった時、ときめいた時など、気持ちが高まっている場面で男性はキスをしたくなることがあります。

気持ちが高まることで、相手への強い気持ちから触れたいという思いに自然と繋がるのです。

この場合、気持ちの高まるきっかけは様々です。先に挙げた以外にも、共に何かを成し遂げた時や、逆に辛いことがあった時にもキスがしたいと思うことがあります。

スポンサードリンク
具体的には、同じプロジェクトを2人で成功させた時などが例の1つです。

共に何かを成し遂げた時に生まれる達成感や満足感が相手に対する信頼度を高め、相手ともっと深く関わりたいという心理状態になります。

また、男性自身が辛い時にも感情は揺れ動きやすくなっています。

辛い時にそばにいてくれたり相談に乗ってくれたりした相手に心を許してしまうことで、キスをしたいと思ってしまうのです。

■キスがしたいという男性心理③:相手の知らなかった一面を知った

キスがしたいという男性心理として3つ目に挙げられるのは、相手の知らなかった一面を知った場合です。

「ギャップ萌え」という言葉が社会でもよく使われているように、相手のこれまで知らなかった一面を見ることを男性はポジティブに捉えています。

いつもしっかりしていて強い女のイメージのある彼女が、仕事に失敗してしまいこっそり泣いていた場面を見た時、思わずグッときてしまう男性も少なくありません。

特に相手の弱い部分を見た時には、相手を守ってあげたいという思いから愛しさが募りキスしたくなるのです。

>>【男性心理】大人しい年下男性が本気の女性に取る行動&言動を厳選

また、新しい一面を知るという意味合いでは、知らなかった自分との共通点を見つけた場合も当てはまります。

普段あまり話したことのない相手と趣味が同じだったことがわかり話がとても弾んだ時、関わりがなかった分、相手との距離が一気に縮まります。

そのような気持ちの面での「ギャップ」も男性のキスしたい気持ちを高めるきっかけになるのです。

■キスがしたい男性心理④:体の関係を持ちたいと思っている

残念ながら、キスがしたいという男性が必ずしも相手に好意を抱いているとは限りません。

4つ目の場合として、単に体の関係を持ちたがっているだけということが挙げられるのです。

男性は、キスをすることで体の関係を持つためのスムーズな流れを作ろうとしています。

キスを受け入れられたことで、それ以上のこともOKだというサインだと捉えているためキスを通して体の関係に繋げようとしているのです。

そのため、そのような男性がキスをしたいといってきた場合、相手と体の関係になりたいという欲求があることを暗に示しているといえます。

キスをしたいという言葉を用いてその先に進みたいというメッセージを送っている男性もいれば、単に自身の欲望が抑えられず本能的にキスをしたいといってしまう男性もいます。

いずれにせよ、男性が求めているのはキスではなく、その先の体の関係に変わりはありません。

そのような場合、男性自身の性的な欲求からキスを求めているため、女性に対する気持ちは考えていません。

全く好意がなくても体の関係を持つためにキスをしたいという男性も中にはいることを覚えておきましょう。

いかがでしたか?

このように、付き合ってもいないのにキスをしたいという男性にも様々な理由があることがわかります。

その時々で男性がどのような思いから言っているのか見極め、次の行動を慎重に選択していく必要があるといえるでしょう。

>>復縁が成就する前兆は夢で現れる?引き寄せのサインとは?体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…