~脈ありな人に告白する恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

PR

復縁占いで彼の気持ちを丸裸に!おすすめの当たる復縁占い4選

ヴェルニ電話占いの口コミ・評判まとめ!当たる先生は誰?

【男性向け】好きな人を振り向かせるための行動4選〜職場の女性編〜

AL201_nomikai1320140830185950-thumb-815xauto-17560

スポンサードリンク

最初は同僚、上司としてしか見ていなかった職場にいる女性がいつの間にか気になって仕方がない・・・

そんな気持ちを押さえて日々悩んでいる男性、多いのではないでしょうか?

仕事を共にする関係上気まずくなる訳にはいかないし、しかし出来れば両想いになりたい。

上手に相手を振り向かせるには、一体どうしたらよいのでしょうか?

スポンサードリンク

【PR】

>>【全男子必見】女性からLINEでハートを送られてくる真の意味<<

>>【気づけ】女性がLINEで脈なし男性に送るメッセージ4パターン<<

■好きな人を振り向かせるための行動~職場の女性編~

□好きな人への行動①:行き帰りの時間を合わせる

気になる相手が帰り支度を始めたら、あなたも合わせて帰り支度をしましょう。

帰るタイミングが同じになった偶然を装い、一緒に帰宅するのを狙います。

帰りが遅くなりそうな時もさり気なく合わせ、残業していたらあなたも合わせて残業したり、またはサポートに回ったり差し入れをしましょう。

まずは職場の中でも距離が特に近い存在になるのが大切です。

また、違うフロアで働いている場合は休憩時間も合わせづらくなかなかアプローチの機会も少ないもの。

相手の退勤・出勤時間に合わせることができれば帰り際にご飯を誘うなど更なるアプローチの可能性も広がります。

出勤時間も知ることが出来れば同じタイミングで駅に着くよう調整してみましょう。

一歩間違うとストーカーのようですが、恋愛の始まりに戦略は必要。

気になる相手がどの路線を使って出勤しているのか、何時頃駅に着くのかリサーチしておきましょう。

□好きな人への行動②:仕事をサポートする

もし気になる女性が仕事につまづいていたら、それこそあなたのアプローチチャンスです。

率先して彼女を助けましょう。一番最初に手を挙げ彼女を助けることであなたの好意も伝わります。

一つの問題を共に解決した男女の間には結束感が芽生え、恋愛につながる可能性大

何よりあなたを人として信頼してもらえるチャンスです。

やり遂げたら「仕事熱心で尊敬する」「真剣に向き合う姿が素敵」等、さり気なくほめることも忘れずに。

しかしここで要注意なのは決して自分の仕事をおろそかにしないことです。

自分の仕事に責任感がない人と職場で判断されてしまっては本末転倒です。

常に自分の仕事は余裕を持って進め、仕上げるようにしましょう。

それが出来れば、仕事が早く責任感もありかつ他人のサポートにも回ることができる、と職場での評価も上がって行き一石二鳥です。

□好きな人への行動③:飲みに誘う

仕事を共にしているからこそ誘いやすいのが、お酒を飲みに行くことです。

「仕事の相談がある」「軽く二人で打ち上げをしよう」「会社帰りにサクッと飲んで帰ろう」

など、仕事絡みにすれば誘う口実はいくらでも作ることができます。

ここでのポイントは『二人きり』で誘うこと。

仕事仲間とお酒の場を共にする機会はたくさんありますが、二人きりでというシチュエーションはなかなかないのが実際のところ。

上記の誘い文句の前に「二人で」と必ずいれましょう。その一言に、女性はいつもと違う様子になんとなく気付くはず。

日頃から職場の仲間として打ち解けている間柄なら、警戒心を抱かれることもなくすんなりOKをもらえることでしょう。

またお酒が進むにつれ、段々とプライベートの話もすることが出来ればあなたを特別視するのに時間はかからないはず。

そこまで進んだら、次はいよいよデートに誘ってみましょう。

デートにOKが出たら、女性が振り向いてくれるのももうすぐ先の未来ではないでしょうか。

■職場の女性相手に無理は禁物

週5日、長い時間を共にする職場での恋愛は、自分を知ってもらうチャンスも振り向いてもらうチャンスもそこかしこに転がっています。

しかし、相手の気持ちやタイミングを無視したアプローチで相手を困らせてしまっては職場の雰囲気も悪くなり、仕事がやりづらい・・・なんてことになってしまうので注意しましょう。

もし今回紹介したアクションを取るのが難しい場合は、まずは連絡先を知っているのであればLINEを送るところから始めるのも一つの方法としてはアリですね。

>>好きな人にLINEを久しぶりに送る時の理想的な切り出し方4選


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…