~脈ありな人に告白する恋愛WEBマガジン~

menu

好きな人LINE.com

【自撮り】snow(スノー)アプリは危険?正しい使い方を伝授

S__12787714

スポンサードリンク

snowというアプリをご存知でしょうか?
今、人気の自撮りアプリです。

たくさんの人がこのsnowをつかってSNSに自撮りを投稿している訳ですが「危険」と言われる理由は何なのでしょう?

また、正しくsnowアプリを使えてますか?!
今使ってる人も、これから使う人も正しく使えるようにしましょう!

スポンサードリンク

SNOWアプリってなに?

snowは去年の秋頃にリリースされた自撮りアプリです。

自撮りアプリって他にもたくさんありますよね?

綺麗にしたり、プリクラのように盛ることができたり、色々加工ができたり、B612という自撮りアプリが有名かと思います。

B612のようなただ綺麗に加工できるだけでなく、snowは顔を認証しそこに動くスタンプをつけて可愛くできたり、面白く加工する事ができるアプリなのです。

SNOWアプリの簡単な使い方

アプリをインストール後、ログインをしなくてはいけないのですが、ログインして方法がこちら。

LINE
Facebook
・メール

となります。
ログインをすると使えるようになります。

撮影画面に移ったらマークの説明をしていきます。

image

中央下にシャッターがありその上に2つのアイコンがあります。

左のアイコンをタップするとスタンプを選ぶことができ、右のアイコンをタップするとフィルターを選択する事ができます。

そして左下の「LIVE」とかかれたアイコンをただするとマイライブという画面に移ります。LINEでいうタイムラインのようなものになります。

snowをLINEでログインした場合、自動でsnowを使っているLINE友だちが追加されるので閲覧設定などしていきましょう。

右下の吹き出しアイコンをタップするとチャット画面に移ります。

友だちとチャットしたり自撮りを投稿したりする事ができますが、snowのチャットも既読機能があるので気をつけてくださいね!

以上、簡単な使い方の説明になります。

簡単に使い方を学んだところで自撮りしていきましょう!

①通常の撮影

スタンプを使って自撮りを可愛くしたり、フィルターを使って綺麗にしたりするのが通常の使い方。

シャッターアイコンを長押しすることで動画に切り替わるのでSNSに投稿されているような動画も撮影できますよ!

まずは通常の自撮りでsnowに慣れていきましょう!

②ちょっとこだわった応用

snowの使い方に慣れてきたらこだわった自撮りをしていきましょう!

snowにはスタンプだけでなく落書き機能もあります。

image image

落書きだけではなくテキストで文字を入れることもでき、タイマーをかければ文字を時間がたつと自動で消せることもできます!

ふんだんに使ってこだわった自撮りする使い方です!

③遊び心満載!面白い使い方

自分を可愛くするだけではなくペットや人形と一緒に面白いスタンプを使って遊んじゃいましょう!
面白いスタンプと落書きで面白い自撮りを撮りましょう!

鼻をアップで撮り、そこからまるで手品のようにティッシュを無限大に出している人もいます(笑)

13385710_584398581742535_455238960_n

使い方は人それぞれですね^^笑

 

そんな楽しい自撮りアプリSNOWですが、危険もあるらしいのです…
一体、何がどのように危険なのでしょう?

SNOWアプリの危険とは?

snowを調べるとsnow 危険」という関連がでてきたりすのですが、それは何故なのでしょうか?

それは、このアプリは日本で作られたわけではなく、韓国が作ったアプリであることから海外アプリへの不信からこのような関連がでてきたのです。

そしてログインが必要ということでアカウント登録することからアドレスなど必要になるのでそこから迷惑メールなどの心配がでてくるのでしょう。

LINE乗っ取りという話を耳にしたことあると思うのですが、LINEでログインをしたあとsnowを通してLINE乗っ取りなど不安になりますよね。

それらが「snow 危険」と思わせるのだと思いますが多くの芸能人の方も使用しているアプリなので、そこまで心配しなくてもいいでしょう。

ですがどうしても気になってしまう方はsnowの使用は避けたほうがいいかもしれませんね。

SNOWの使い方と危険について説明させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

人気、流行りだから使ってみたい!と思う人がいたくさんいると思います。
今回、そんな使ってみたい人へのアドバイスになれたら嬉しいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【PR】当たりすぎて怖い電話占いとは…